編集局

幅広い対象を多角的に取材。スピーディーに、真実を取材します。

「不偏不党の立場で言論の自由を貫き、民主国家にふさわしい教育の完成に寄与する」「報道は厳格に真実を守って公正敏速を旨とし、評論は進歩的な精神を持して中正を期する」――この編集綱領を掲げて戦後70年あまり、本紙の歩んできた道は、日本に民主主義教育が根付いた軌跡そのものでした。教育制度の普及と充実とともに発生した数々の課題、時代の変化の中で交わされる激しい議論…。私たちの報道は常に教育界の真の姿を追求し、教育に携わる方の指針となるような質の高い紙面づくりを行っています。また、個々の学校現場を内側からリポートするノウハウとネットワーク力は、本紙編集局の豊富な経験と知識が築いた技術。一部の事例のみで極端な解釈をされがちな子どもたちや教師の現状を、地域格差や学校運営方針の違いも含め、的確に把握しています。

好評コラムを企画

政治家、企業トップ、スポーツ関係者など、各界著名人のインタビューによる「人づくり国づくり」や、文部科学省の審議の状況を最先端で紹介する「小・中学校別の学習指導要領改訂の動向」など、読み応えのあるコラムを連載しています。企画や人選には常に、編集局一人ひとりの新鮮な発想力が生かされています。

週刊教育資料の製作

学校経営を進めるために必要な、法規・財務面の資料をはじめ、ニュースのピックアップ、各界著名人へのインタビューなど、学校の管理職として知っておきたい情報をまとめています。多忙な教育関係者の方々に向けて提供しています。

各種出版物

1年間分の「日本教育新聞縮刷版」を毎年発行。項目ごとの索引を充実させ、読者・関係者にとって使いやすいデータベースとして編集しています。また、ESDにもとづく実践などを掲載した「持続可能な社会づくりと環境教育」、教師の生活、仕事の体制を集計して今の教師像を浮き彫りにした「教師生活24時間」を定期的に発行しています。

主な業務内容

取材

議会・地方行政・経済界等の動きを省庁や審議機関に取材、学校現場での取り組みを取材

整理

記事のレイアウト、紙面の割付け

写真

記事用の写真撮影、写真データの管理

日本教育新聞電子版 記事検索データベース クレジットカード決済でのお支払い 住所変更のお申し込み

ページ上部へ戻る