日本大学 第2回 高校生作文コンクール 「希望」で創れ 未来への道

 令和2年10月31日(当日消印有効)をもって、募集を終了させていただきました。

 応募総数は2,040作品となりました。また、学校単位でとりまとめてご応募いただいた学校は48校ございました。
 新型コロナウイルス感染拡大の状況の中、このようにたくさんの方々にご応募を頂き、誠にありがとうございました。

 なお,審査結果の発表につきましては、当初2020年12月中旬頃を予定しておりましたが、当初の想定を超え、多くの方々にご応募をいただきましたこと、また新型コロナウイルス感染症対策を講じての選考となるため、2021年1月へと変更させて頂きます。
 何卒、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。
 2020年11月13日

日本大学 作文コンクール事務局


日本大学 第2回
高校生作文コンクール応募要項

主催・共催・協力 学校法人日本大学 (主催)、日本教育新聞社(共催)、エルフ・エージェンシー(協力)
応募対象 全国の国・公立、私立の高校に在籍する高校1~3年生
テーマ 『ぼくたち私たちが考える「今」を生き抜く力』
※作文のタイトル(題名)は自由です。
用紙・字数
  • 専用フォーマット(Word)に作品を入力しプリントアウトした用紙を郵送してください。
  • 作品文字数は1,200字以上1,600字以内とします。
  • 句読点はそれぞれ1字として数えます。改行のための空白箇所は字数として数えます。
応募作品
  • 応募は日本語で書かれた作品に限り、一人1点の応募となります。
  • 応募は個人のオリジナルで未発表の作品に限ります。
  • 応募作品は理由を問わず返却しませんのでご了承ください。
  • 入賞作品の著作権、版権は日本大学/日本教育新聞社に帰属します。
応募締切 2020年10月31日(土) 消印有効
応募方法 本コンクールホームページ下部より応募用紙をダウンロードして作品を入力してください。
必要事項を明記の上、封書で以下の送付先まで郵送してください。
〈学校賞について〉
応募作品を学校で取りまとめてお送りいただきますと、「学校賞」の選考対象としてエントリーできます。
応募希望の生徒用に「個人応募票」をダウンロードし、各自で作成頂いた上で、
「学校応募用名簿」もダウンロードして作成、同封してください。
個人で応募いただく場合は、個人賞のみの選考対象になります。
審査 所定の審査に基づき各賞を決定します。
「学校賞」については、「応募総数」及び「入賞作品数」などを勘案の上、決定します。
入賞発表 2020年12月発表予定
賞品
日本大学賞1名
賞状、楯、副賞(図書カード30万円分)
優秀賞2名
賞状、副賞(図書カード20万円分)
佳作5名
賞状、副賞(図書カード5万円分)
学校賞3校
賞状、楯、副賞(学校用備品10万円分)
氏名等の公表について コンクールに応募された生徒の氏名・学校名・学年・クラス名・担当教諭名などは、日本大学/日本教育新聞社等の関連する刊行物・ホームページなどのメディア媒体で公表される場合があります。
応募者の個人情報は、本コンクールの用途のみに使用します。
入賞作品の掲載について 入賞作品は、日本大学/日本教育新聞社等の刊行物・ホームページ等で掲載します。
お問い合わせ/作品送付先 日本教育新聞社内「高校生作文コンクール」事務局
〒108-8638 東京都港区白金台3-2-10白金台ビル2F
TEL:03-3280-7058 FAX:03-3280-7075 E-mail:plan@kyoiku-press.co.jp
(受付時間:平日 10:00〜17:00 ※土日祝日および弊社休業日を除く)